草刈で美しいガーデニングを保つ|造園について気になるコト

スマイル

こだわりのある庭

ガーデニング

自宅でこだわりの造園・ガーデニングをしている方、これから始めてみようと考えている方、興味のある方は多いです。
草木は草刈・伐採など、手入れをしないと自由に生え放題になってしまいます。
特に繁殖力の強い葉を扱う際には注意が必要です。
我が家の人間が気にしなければどうでもいい。というわけにはいきません。
庭の手入れ、草刈や伐採を含めた造園には近隣に迷惑がかからないよう配慮をすることが大事です。

気温が暖かくなると草木はぐんぐん成長します。
手入れをせず放っておくと手に負えない状況になってしまうこともあります。
それが原因で害虫が発生したり野良犬や野良猫のマーキングエリアになってしまう可能性もあります。
なので造園をするにあたってこまめな草刈は大事なことです。

造園の1つとして木を植えている家庭も注意が必要です。
落ち葉や花が散る季節には近隣に迷惑がかからないよう手入れをする必要がありますし、台風などの豪雨や強風の際には木が倒れたり折れたりしないように伐採することは重要です。
また、敷地の問題で近隣に木の一部が入ってしまい迷惑がかかる場合もあります。

寒い季節でも怠ることはできません。
例えば雪が降る地方なら木に雪が積り危険が伴う可能性があります。
年間を通して綺麗な造園を維持するためには、草刈、伐採は絶対に必要なことです。

造園はある意味「景観」を作ることです。
自分たちだけの「景観」を楽しむ方法、外部の人間も楽しませる方法、それは様々です。

草刈りが重要

庭

草刈りは一見地味な作業に思えますが、実際やると体力を使います。造園にはただでさえお金がかかるので、草刈りは業者へ依頼せず自分で行なう人もいます。その為、草刈りについての知識を知ることも必要です。

詳細へ

プロの技術

園芸道具

造園をキレイに魅せるには庭木も重要なポイントです。庭木が荒れていたら、どんなに立派な造園でも美しくなくなってしまいます。庭木の手入れは業者に依頼することができます。

詳細へ

長期的な計画

土いじり

誰もが羨む造園を作るにはそれまでの作業が大変です。また、植物は今日植えたからと言って明日には育つわけではありません。プロのアドバイスをもらいながら、長い目で計画を立てるようにしましょう。

詳細へ